種類

トイレでできる便秘解消方法

便秘の人であれば、毎日お腹の調子が整わなかったり体の重さが気になってしまいます。
もちろん毎日三食の食事を摂って栄養の高い物を食べているのにも関わらず、そのような状況が改善しないと言うケースも多いのです。
そのような方々であれば様々なエクササイズをしてみたりマッサージを試みる方も居るのですが、実際にはトイレで出来てしまう便秘解消方法も実在します。

トイレに入ってから長時間座っているだけでは無く、そこで同時に出来てしまう解消方法を試してみる方が便秘改善に効果的ではないでしょうか。
その具体的な方法ですが、まずは血行を良くするための簡単な方法があります。
便座に座ったまま姿勢を正しくした状態で、腰の部分を両手でさすってあげて下さい。

力を要れずになでるような感覚で良いので上下に触っているだけで温かくなってきます。
このような事でも血行の促進には効果があり、その事で便通を良くする働きまで得られるのです。
更に腸の刺激に効果的な解消方法も存在します。

便が溜まりやすい場所として腸の中でもS字カーブをしている部分が最も詰まりやすく、その部分に刺激を与える事で便通が改善される事は良くあります。
なのでちょうどお腹の左下部分を中心に手で押し込んでみましょう。
お腹の肉や脂肪が分厚ければ両手で押してみて、便の流れを良くしてみる事も便秘解消にはとても良いのです。

もちろん便秘のエクササイズとしても有名なお腹部分を丸を描くようにぐるぐると回る方法も、トイレで簡単に出来てしまう解消方法なので試してみましょう。
これらは全て計10回~15回程度繰り返すだけで効果は確実に得られるのです。
トイレで簡単に行える便秘解消法とは、体内の血行を促進するために腰を撫でるようにさすってあげる方法であったり、腸の刺激の為にお腹の左下部分を押し込んであげる方法がポピュラーです。
更にエクササイズ法としても有名な、お腹部分に対して丸を描くようにぐるぐるとさすってあげる方法も便秘解消には良いので、全て試してみましょう。

このページの先頭へ